あしげ日記:2021-3-18

あしげ日記

昨日は論文で使用している統計をパラメトリック検定からノンパラメトリック検定に換えて計算しましたので、グラフも書き換えなくなりました。

以前に統計会社に作ってもらったグラフの画像が手元にありますが、修正したい箇所をフォトショップでちょっと修正するのは問題がありそうです。よく「画像に修正の跡がある」などと言って、捏造論文が新聞をにぎわすことがありますが、それを疑われる可能性があります(計算しなおした数値を書き直すだけなので、捏造でも何でもないのですが)。画像を一から作るのはとにかく面倒くさいんですね。だからそういうことをしたくなるのですが、グラフを作る機会はこれからも沢山ありそうなので、これを機に自分で作ろうと思います。

いろいろ調べているうちに、そうそうお手軽にグラフが描けない理由もわかりました。EZRは統計ソフトだけれどもグラフ作成ソフトではないので、しょぼい絵しか描けないようです。また、illustratorにもグラフ作成機能があるようですが、あくまで描画ソフトであって統計ソフトではないので、ちょっと煩雑なグラフだと途端に描けなくなります。すると、「統計処理」と「描画」の両方を兼ね備えた能力を持っていないと満足なグラフは描けないということで、それ専用のソフトというが必要だということがわかりました(SPSSのような統計ソフトなら描けるのでしょうが高すぎます)。そのようなグラフ描画ソフトを探してみると、DeltaGraphというがまず目についたので購入してみました(最新版が2013年と古いですが大丈夫でしょうか)。4月2日に商品が届くまではグラフの件はお預けです。

タイトルとURLをコピーしました