あしげ日記:2021-3-23

あしげ日記

昨日、強剛母趾の論文を仕上げて提出しました。

グラフの作成は描画ソフトが届いてからと思っていましたが(あしげ日記:2021-3-18)、待っている時間がもったいないので、元のグラフをテンプレートとして、illustratorのソフトで描いてしまいました。

意外とillustratorでグラフを描くのはいいですね。しょぼいグラフでもそれをテンプレートとして作ればそれなりのグラフになるし、第一描くのが簡単だし、手直しもできるし、といいことが多いです。悪い点は、複雑すぎるグラフだと書けないというのがありますが、自分の発表する論文ではそんなに複雑なグラフを描くこともないので大丈夫そうです。描くのはおもに線とマルと文字だけですので、余程いつもブログで描いている足の絵のほうが大変です(これも大したことないのですが)。

添削された原稿も最終的な手直しをして、カバーレターも見直し、タイトルページも見直し、前回見落としたConflict of Interestの紙も今度はちゃんと用意して、前回と同じThe Journal of Foot and Ankle Surgeryに提出しました。同じ雑誌だと手続きが同じで楽ですね。

ひとまず出せる論文は提出しました。しばらくは次のアキレス腱付着部症の論文に集中できそうです。

タイトルとURLをコピーしました