あしげ日記:2021-3-25

あしげ日記

昨日の日記で「今のところ文献整理ソフトMendeleyの必要性は感じない」などと書きましたが、そう書いたら急にMendeleyを使ってみたくなったので、さっそくMendeleyを導入してみました。

まずはWebでMendeleyのアカウントを作り、かつパソコンにもMendeleyソフトをダウンロードします。はじめWebのMendeleyアカウントだけでどうにかなるのかと思ったら、ダメでしたね。自分用にカスタマイズされません。パソコンにダウンロードしたソフトは、自分用にカスタマイズするためのソフトでした。パソコンにソフトをダウンロードしたらWeb上でもフォルダ操作や入力などができるようになりました。

さっそく使ってみた感想ですが、確かに便利ですね。Mendeley検索で自分のフォルダに入れたい文献を調べると、もちろんその文献もヒットするのですが、そのついでに似た文献も出してくれるので(この点はPubMedみたいです)、ついでにその文献も加えることができて便利です。文献にくっついたメモみたいなところにまとめを記入できるのですが、これも快適に打てます。

さらにMendeleyでは、ただ目録を作るだけでなく、その目録にPDFで本物の文献をくっつけることができます。こういう機能を見ると、出版した論文はオープンアクセスにしたほうがよいのかなと思ってしまいます。ただ、オープンアクセスにすると出版料が高いんですよね。アキレス腱付着部症の論文では自腹を切ってオープンアクセスにすることも検討したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました