あしげ日記:2021-5-3

あしげ日記

家にある本をすべてPDF化し終わりました。

最後まで残っていた本をPDFにしていると、どんな本を取っておいたのか、その傾向がわかります。大きく影響を受けた本、忘れられない一節のある本、趣味・趣向の本、何か必要な時に参照する可能性のある本、その本の内容というよりその本を介した知人との関係において意味のある本、などがメインでした。

これらの本は、残す理由はそれなりにあったものの、現在において必要性が高い本ではありません。こういう本は、近くにあることに意味があるので、特に本の形をしていなくても、PDFの形に残っていれば事足ります。

あとは、複数冊買って1冊はPDFにした本(病院用・家用で2冊買った参考書など)を古本屋に送るために段ボール詰めして、空いたカラーボックスの処分の手続きをします。なるべく身の回りはすっきりしていたいものです。

タイトルとURLをコピーしました