あしげ日記:2021-6-12

あしげ日記

今朝は早起きして(2時)、ロジスティック回帰分析の勉強をしています。

強剛母趾の矯正骨切り術の論文の査読に対する修正をどうするかを考えていましたが、やはりベストな修正をすべきだと思い、ロジスティック回帰分析による統計解析を追加することにしました。

ロジスティック回帰分析はある程度理解しているつもりでいましたが、いざ自分がやる段階になると、まだまったく使いこなせるレベルには達していないことが分かりました。自分でやる際、少しでも曖昧なことがあると途端に、自分の行っている解析が正しいかどうか判断できなくなるので、ほぼ完ぺきに理解する必要があります。

査読に対する修正はもたもたできる話ではありませんから、3週くらいでは返送しなければなりません。しかもその間に、①ロジスティック回帰分析をしっかり理解し、②データを取り直し、③統計ソフトで解析した上で、④英語で論文に書き加え、⑤英語添削会社で添削してもらい、⑥そして返送する必要があり、とても時間がかかります。

考えただけでおなかが痛くなります。あと3週間でできるでしょうか。仕事が終わった後は疲れてできないので、夜は早寝して早起きし、できるかぎり時間を確保してやるしかありません。

タイトルとURLをコピーしました