あしげ日記:2021-7-13

あしげ日記

今朝も足底腱膜炎の論文の続きです。

今回の論文では、統計的な記述が今までよりもずっと多いですが、その点が大変ですね。というのも、今まで統計に関する英文をほとんど読んだことがないので、統計的記述がだいたいどんな英語で書かれているか慣れていないのが原因です。

英語を書くときにはこういうメタ分析が絶対必要になりますね。あることを書こうとしたとき、英語ネイティブの一文をそのまま使うと、あまりにその人と英語力が違いすぎるため、自分の書いた英文の中でその文が浮いてしまいます。そうならないようにするためには、英文をたくさん読んで、その中から自分の英語力でも違和感なく書けそうなレベルの表現を抽出する必要があります。

そのようなメタ分析的な手法で手っ取り早く自分の書きたい英語表現を見つけるため、今日はGoogle Scholarを使って英文を調べています。自分の論文で使う統計用語はだいたい昨日ピックアップしましたので、その統計用語をGoogle Scholarに入れて、出てきた論文の中で使われている文を読んで、自分の書きたいことで、かつ書けるレベルの表現がないか調べています。ちなみに、今は英語が非母語の人の英文も氾濫していますので、英語ネイティブの人に限定した英文を参照したい場合は、「キーワード+Smith」で調べるとよい、と英語ネイティブの人が書いた英語論文の書き方の本に書いてありました。

英語はつねに悩みの種ですが、別にしゃべらなくていいので(調べればいいだけなので)、耐えられないほどの苦痛というわけではないです。まぁやるだけです。

タイトルとURLをコピーしました