あしげ日記:2021-7-27

あしげ日記

足底腱膜炎のデータ処理も終わり、結果を記述するにあたり、もう少し傾向スコアの理論的理解を深めておく必要性を感じたので、今朝は「統計的因果推論」という本を読んでいます。

今までいろいろ傾向スコアの本やらインターネット記事やらを読んできましたが、傾向スコアの理論的理解という意味では、もっともわかりやすいと思いました。傾向スコアの背景となる理論的な説明はどの記事でも断片的になってしまうので、やはり1冊の本くらいの分量がないときちんとした説明ができない、ということなのでしょう。この本のおかげで、それまで逆確率重みづけ法で、どうしてこの部分にはどの記事も触れないのか、と疑問に思っていたことの答えが分かり、自分の論文でもそのことを踏まえた書き方ができそうです。

割とすいすい読めて楽しいので、とりあえず全部読んでしまおうかと思います。これが終わったら、別の本で一般化推定方程式についてもう少し理解ができれば、論文を書くには困らなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました