あしげ日記:2021-7-7

あしげ日記

この前acceptになった「母趾種子骨障害に対する関節鏡下種子骨切除術」の校正依頼が、昨日メールで来ていましたので、今朝はその校正をしました(提出期限48時間以内!)。

実は前回の査読の際、原稿の提出の仕方を間違えてしまったため、acceptされる前のバージョンの原稿がacceptされた原稿として使われてしまっていました。そのことにすでにon lineで公にされているabstractを読んだときに気づいていたのですが、その訂正依頼をする英語力はないし、accept直前のバージョンの原稿からaccept原稿への変更点と言えば、統計的なことをちょこっと直しただけなので、まぁいいやとあきらめていたのですが、ここにきて校正できるチャンスが到来しました。よかったです。

とりあえずその統計的なところを修正し、あとは手術方法の記載で変なところを発見したので、それもついでに訂正して提出しました。他の人はaccept後のこの校正の段階になって、どれほどの修正を加えるのでしょうね。見てみたいです。

ともあれ、これで晴れてこの論文は自分の手元から巣立っていきました。印刷された論文が一部雑誌社から送られてくるのを楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました