あしげ日記:2021-7-9

あしげ日記

昨日、車のエンジンの冷却器が不調になったので、今朝は電車で通勤しています。このブログも電車の中で書いています。

車だと8時過ぎに家を出ればいいのですが、電車だと7時に出なければなりません。この差は大きいですね。いつも3-4時くらいには起きているので、別に早起きは苦ではないのですが、朝の論文の時間を早く切り上げなければならないのは残念です。

小学1年生から大学までずっと電車通学だったので電車には慣れていますが、それでも久しぶりに電車に乗ると、劣悪な環境を実感します。主に感じるのは、①車内でマスクが外せない、②車内が蒸し暑い、③広告が目に入ってきて煩わしい、などです(人が多いのは慣れています、というか、自分が学生の時に通学に使っていた田園都市線の混み具合はこんなものではありませんでした)。

いつもは通勤に関しては何のストレスも感じませんが、電車だと、通勤自体が生活の中での一大イベントになってしまいますね。何百万人・何千万人もの人が何時間もただ通勤するだけ・通学するだけにエネルギーを使ってしまうのは社会的に大きな損失です。パソコンを使えば家でできる仕事はたくさんあるし、学校にしても学ぶということだけで言えばオンラインで大半のことはすむはずです。そう考えると、コロナによってリモートでの生活への変換を余儀なくされたことは、確実に近未来の快適な生活への後押しになっていると思います(今のコロナによる制限のかかった生活は早く終わってほしいものですが)。

平日はコンビニに行く以外に外を歩くことはありませんので、いい運動だと思って通勤します。

タイトルとURLをコピーしました