あしげ日記:2021-8-10

あしげ日記

今朝もアキレス腱付着部症の論文をやっています。

とりあえずは書きあがっていますので、今朝はその手直しをしています。他の文献を読んで、その英語を参考にして自分の論文の表現を書き換えています。

この作業は結構難しいですね。完全に一文を引用すれば”剽窃”となるのでご法度だし、また、小難しい表現を引用すれば自分の英語力と差がありすぎて自分の文の中で浮いてしまうからです。

また、あくまで自分の論文の英語をましなものにするために文献を読んでいるのに、気が付くと内容にフォーカスして読みふけってしまいます。そこらへんの見切りをうまくつけながら作業をしなければなりません。

したがって、今日の課題は、「内容に深く踏み込まず、また、一文をそっくり引用せずに、うまく自分の論文の英語に生かせるような英語表現をpick upするのにはどうしたらよいのか」ということですが、そのひとつの回答は、「句」に注目することかと思いました。「句」とは、たとえば in the morning とか go to school のような、「意味の取れる数語のかたまり」です。この単位に注目して文章をざっと眺めていけば、文の内容に深入りせずに、また剽窃にならずに英語表現をpick upできそうです。

とりあえずはこの方法で試してみますが、読みのスタンスを変えての作業なので、コツをつかむまでに時間がかかるかと思います。

タイトルとURLをコピーしました