あしげ日記:2021-8-16

あしげ日記

今朝はアキレス腱付着部症の論文のグラフを作成しています。

EZRの教本では、EZRで描画したグラフを描画ソフトに張り付けて加工せよ、と書いてありましたので、その通りにIllustratorに張り付けて加工しています。

EZRにしてもエクセルでのグラフ機能にしても、どうもグラフ作成機能がいまいちだ、と思っていますが、どうやらそれはグラフというものの持つ本質的な性質に関係するようです。そもそもグラフとは、数値情報を画像にして、見る人に視覚的に訴えるのが目的ですから、「どのように見せるか」という点において多分に恣意的なわけですね。ですから、どの人の意図にもあったグラフが描けるソフトなどというのはそもそも存在しないわけです。

というわけで、自分が意図するグラフを作るのは自分に任された仕事なのだ、と割り切って、グラフを作ることを面倒と思わないようにしました。こう考えると逆にやる気が出ますね。どういうグラフにすれば一番読者の視覚に効果的に訴えるかを考えますので。

とりあえずここ数日で完成させて論文に張り付けた上、英語添削会社に出したいです。

タイトルとURLをコピーしました