あしげ日記:2021-8-18

あしげ日記

日曜月曜で根を詰めてアキレス腱付着部症の論文を仕上げ英語添削会社Enagoに出した影響で、昨日は朝起きたら放心状態すぎて、足底腱膜炎の論文で今まで書いた内容をざっと見直す程度しかできませんでしたが、今朝起きたら、だいぶ今の状況が整理されていました。

まずはアキレス腱付着部症の論文がまだ道半ばで、金曜朝にEnagoから添削論文が返ってきたら、その英語部分を修正しなければなりません。英語の見直しにはおそらく数時間は要するでしょうから、それ以外の作業にはなるべく時間をかけず、速やかにAmerican Journal of Sports Medicineに提出できるよう、他の画像やら倫理委員会臨床研究許可証やら、他のいろいろな提出物がそろえておく必要があります。

一方、足底腱膜炎の論文は、3週間ほど離れていたせいで、ずいぶんと違う世界のものに思えました。統計ソフトの使い方やら傾向スコアや因果推論の理論やら、アキレス腱付着部症の論文とはずいぶんと違うことをしなければならず、これは頭をしっかり切り替えて集中しなければ完成できなさそうな感じを受けました。

ということで、金曜の朝にアキレス腱付着部症の論文の英語添削が返ってきますので、それまでに必要な書類をちゃんと用意して速やかに提出できるようにしておいた上で、徐々に足底腱膜炎の方へと気持ちを切り替えていくのがよさそうだということがわかりました。

これから「ジャーナル寄稿者出版契約書」やら「著者開示声明」やら、面倒な提出書類を記入したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました