あしげ日記:2021-9-2

あしげ日記

今朝も足底腱膜炎の論文をやっています。

昨日書いたDiscussionを今朝読んだら、「こんなのでは通じるわけがない」とまず最初に思いました。真っ先に思い浮かんだことがこんなことなのは嫌な気分ですね(笑)。

なぜいきなりわかりにくいと思ったのか、段落構成をあらためて見なおすと、臨床成績を報告するときの標準的な方法でDiscussionを開始していました。この論文では普通の治療成績の比較とは違う手法(逆確率重みづけ)を取っているのに、そこを考慮しない普通の書き出しになっているところが、どうやらわかりにくさの原因のようです。

そこで、Discussionの段落構成を変えて、最初の段落は傾向スコア逆確率重みづけ法を用いながら自分がこの論文でやったことの概略を簡単にまとめてみました。多少ましになった気がしますが、また明日読んだら別のことを思うかもしれません。

まだまだ先は長いですね。

タイトルとURLをコピーしました